1. 風俗店・デリヘル専門ホームページ制作のアクアネット >ブログ(女性コンパニオンの集め方)

第13回コラム『女性コンパニオンの集め方』

今回は女性コンパニオンの集め方について書いていきます。特に風俗開業、間もない店舗にスポットを当てて書きたいと思います。

女性コンパニオンが入店するきっかけとしては
1、女性側から応募してくる
2、紹介してもらう(スカウトマンなど)
3、店舗側が探してくる

この3つに分類できると思います。
まずここで重要となってくることは、新しくできた(できる)店舗に入店することに何もメリットがないということです。
女性コンパニオンは安心できてしかも稼げるお店で働きたいので、これからできるお店で働くよりも、すでに軌道に乗っているお店で働きたいものです。これからできるお店なんて自ら応募しません。
普通の業種でしたら、オープニングスタッフ募集に飛びつくかもしれませんが風俗にはありえません。次にスカウトマンなどの紹介はもっと厳しいです。基本的に彼らは女の子が稼いできた売上からのバックになりますので、現在売上の良い大型店などへの紹介がメインとなっているからです。自ら探してくるというのも、すでに風俗経験がある女性の場合は条件などの交渉が難しいかもしれません。


実は我々の会社に新規で風俗店をオープンさせるからホームページを制作してほしいとの依頼の何割かは結局オープンできずにそのまま廃業していきます。もしくは1~2ヵ月ですぐに潰れてしまいます。原因はもちろん女性コンパニオンが集まらなかったからです。いくらホームページでお店の雰囲気を良くしようが、電話応対を感じ良くしようが、商品がなければ意味がありません。
僕は個人的に商品価値を上げることが、商売の基本かなと思います。

では、どうしたらよいのか・・・。

1、自ら応募してくるために求人専用ホームページを制作する。
2、紹介してもらう方のバック料を通常より高く設定。
3、風俗未経験をターゲットに自ら探す。

まず1ですが、これはオフィシャルのホームページを見られると女性コンパニオンの数や出勤率を見られたりされると困る、中・小店舗様にはとても効果的だと思います。まず求人専用サイトがあるだけで女性は安心しますし、ここの店舗はそれだけ大型店もしくは老舗店だと錯覚してくれます。
次に2ですが、基本スカウトマンは大型店にしか紹介しません。もしくは良い女性は大型店に流れてしまいます。なので通常のバック料金の倍くらい設定して、人気の子を紹介してもらうのです。店舗が軌道に乗るまでは、店側に利益なしでもいいと思います。
3はSNSなどを活用して自ら探してくるものですが、とにかく徹底して未経験を探すのです。彼女らはどういうお仕事か理解できても、どこのお店が稼げるとかそういう目であまり見ません。条件なども提示したりしません。


というわけで女性コンパニオンの集め方を書きました。ここまで読んでくれて有難うございました。

新着情報

  • 2017年5月20日
    コラムページ追加しました
  • 2017年5月17日
    栃木デリヘル C様納品
  • 2017年5月12日
    長野デリヘル G様納品
  • 2017年5月6日
    風俗ポータルサイト F様納品
  • 2017年5月6日
    土浦デリヘル Q様納品
  • 2017年4月29日
    鹿児島デリヘル S様納品
  • 2017年4月28日
    沖縄性感エステ O様納品
  • 2017年4月21日
    秋葉原リフレ D様納品
  • 2017年3月26日
    風俗ポータルサイト T様納品
  • 2017年3月15日
    つくばデリヘル O様納品
  • 2017年3月4日
    性感エステ A様納品
  • 2017年2月10日
    アロマエステ I様納品
  • 2017年2月2日
    女性高収入求人サイト R様納品
  • 2017年1月20日
    名古屋デリヘル T様納品
  • 2017年1月9日
    茨城デリヘル S様納品